但馬国ねっと風土記

但馬国ねっとで風土記 【はてな】

専門家ではない視点からとらわれない最新の歴史から今を知る

2009-08-28から1日間の記事一覧

【環日本海の歴史】(8) 弥生人はどこから来たのか

[wc_skillbar title="環日本海の歴史" percentage="100" color="#6adcfa"] [catlist id=8] 弥生時代は、水稲耕作による稲作の技術をもつ集団が列島外から北部九州に移住することによって始まった時代です。紀元前473年、中国が戦乱時代であったために、それ…

【環日本海の歴史】(8) 弥生人はどこから来たのか

[wc_skillbar title=“環日本海の歴史” percentage=“100” color=“#6adcfa”] [catlist id=8] 弥生時代は、水稲耕作による稲作の技術をもつ集団が列島外から北部九州に移住することによって始まった時代です。紀元前473年、中国が戦乱時代であったために、それ…

【環日本海の歴史】(7) ムラからクニヘ

[wc_skillbar title="環日本海の歴史" percentage="100" color="#6adcfa"] [catlist id=8]ムラからクニヘ 稲作によって食料が備蓄でき豊かになると、ムラの人口は増えました。ムラ同士の交流がさかんになる一方で、水田や用水、収穫物をめぐる争いもおこり、…

【環日本海の歴史】(7) ムラからクニヘ

ムラからクニヘ 稲作によって食料が備蓄でき豊かになると、ムラの人口は増えました。ムラ同士の交流がさかんになる一方で、水田や用水、収穫物をめぐる争いもおこり、ムラを守るために周囲に濠や柵が作られました。ムラの中には共同作業を指揮し、祭りを取り…

【環日本海の歴史】(6) 中国統一と徐福伝説

[catlist id=8 orderby=title order=asc]中国統一 中国北部の黄河地域に早くから漢民族が住み着き、農耕や牧畜を行っていました。約3500年前には殷(イン)という王朝がおこり、青銅器を祭器として用い、漢字の原型がつくられました。殷が亡び、かわって周の…

【環日本海の歴史】(6) 中国統一と徐福伝説

[catlist id=8 orderby=title order=asc]中国統一 中国北部の黄河地域に早くから漢民族が住み着き、農耕や牧畜を行っていました。約3500年前には殷(イン)という王朝がおこり、青銅器を祭器として用い、漢字の原型がつくられました。殷が亡び、かわって周の…

【環日本海の歴史】(5) 弥生時代のはじまり

[wc_skillbar title="環日本海の歴史" percentage="100" color="#6adcfa"] [catlist id=8]概 要 弥生時代とは、およそ紀元前10世紀中頃から3世紀中頃までにあたる北海道・沖縄を除く日本列島における時代区分の一つであり、縄文時代に続く、古墳時代に先行す…

【環日本海の歴史】(5) 弥生時代のはじまり

[wc_skillbar title=“環日本海の歴史” percentage=“100” color=“#6adcfa”] [catlist id=8]概 要 弥生時代とは、およそ紀元前10世紀中頃から3世紀中頃までにあたる北海道・沖縄を除く日本列島における時代区分の一つであり、縄文時代に続く、古墳時代に先行す…

【環日本海の歴史】(4) 文明の発生

約1万年前に氷河時代が終わると、地球は気候の変化によって植物の分布が変わり、大型動物も減っていきました。こうした環境変化の中で、人々は、植物を栽培したり、動物を育てるようになり、農耕・牧畜が始まりました。また、表面をみがいて性能を高めた磨…

(4) 文明の発生

約1万年前に氷河時代が終わると、地球は気候の変化によって植物の分布が変わり、大型動物も減っていきました。こうした環境変化の中で、人々は、植物を栽培したり、動物を育てるようになり、農耕・牧畜が始まりました。また、表面をみがいて性能を高めた磨…

【丹国の歴史】(19) 全国的にも神社が多い但馬

但馬の国造り伝説 円山川に沿う五社の伝説は、どのようにしてできあがってきたのだろうか。その背後にあった太古の記憶は、どうすれば解き明かすことができるのだろうか。 アメノヒボコノミコトは、但馬の国造りをした神様(人物?)でもあった。けれども但…

【丹国の歴史】(11) 徐福伝説と浦島太郎

丹後と徐福伝説 京都府北部の丹後半島は、若狭湾の西端に張り出した日本三景の一つ「天橋立」の近く、「舟屋」で有名な京都府与謝郡伊根町に浦嶋太郎と徐福にかかわる次の伝説が残っています。 日本海を対馬海流にのって北上した徐福(じょふく)の船は丹後…

【丹国の歴史】(11) 徐福伝説と浦島太郎

丹後と徐福伝説 京都府北部の丹後半島は、若狭湾の西端に張り出した日本三景の一つ「天橋立」の近く、「舟屋」で有名な京都府与謝郡伊根町に浦嶋太郎と徐福にかかわる次の伝説が残っています。 日本海を対馬海流にのって北上した徐福(じょふく)の船は丹後…

【環日本海の歴史】(6) 水田稲作の始まり

関裕二氏『海峡を往還する神々: 解き明かされた天皇家のルーツ』で、 そもそも日本人とは何か 弥生時代は稲作文化が普及した時代であると同時に、農地、水利、さらには金属器の流通を巡る諍いが絶えない時代でもあったわけだ。ただし、この混乱が征服劇だっ…

【環日本海の歴史】(6) 水田稲作の始まり

関裕二氏『海峡を往還する神々: 解き明かされた天皇家のルーツ』で、 そもそも日本人とは何か 弥生時代は稲作文化が普及した時代であると同時に、農地、水利、さらには金属器の流通を巡る諍いが絶えない時代でもあったわけだ。ただし、この混乱が征服劇だっ…