但馬国ねっと風土記

但馬国ねっとで風土記

専門家ではない視点からとらわれない最新の歴史から今を知る

世界遺産 姫路城の歴史と見学

048

12月3・4日 放送大学面接授業において、平成の大修理が行われている国宝姫路城を見学してきた。

城郭の歴史と姫路城を学ぶ 兵庫学習センター(姫路)

授業内容

長い築上の歴史の中で、現存最大、また芸術上も最高傑作と言われ世界遺産にも登録された姫路城が何故建てられたのか。その歴史的背景を探るほか、現地見学を交えながら姫路城の縄張りや普請(石垣、堀、土塁)、作事(天守、櫓、門等)、歴史や人物など姫路城の構造や歴史を学び、また、平成の大修理を踏まえ遺産を守る大切さも学ぶ。

【授業テーマ】

第1回 城郭の歴史(古代山城、中世城館、近世城郭) 第2回 城郭の歴史と姫路城 第3回 姫路城の歴史と人物 第4回 姫路城の縄張り・普請(石垣、堀、土塁など) 第5回 姫路城の作事(天守、櫓、門、御殿など) 第6回 世界遺産姫路城を守る(姫路城修理の系譜と平成の大修理の概要) 第7・8回 姫路城見学

広告を非表示にする